特別な支援を必要とする青年たちの新しい学びの場です。

未来に向かって 自分らしく 輝いて生きたいあなたへ

現代社会において、人が自分らしくゆたかに生きていくことと学ぶことは不可分です。
見晴台学園大学は2013年に開校した、特別な支援を必要 とする青年たちが

「自分と自然との共生」「自分と社会との共生」「自分と他者との共生」を

目指す新しい学びの場です。

見晴台学園大学通信

2016いわきボランティアの旅⑤

いわきボランティアの旅 最終日(8月27日)  お世話になった宿を後に、津波被害で壊滅状態になった豊間・薄磯海岸地域を視察。ここには毎年訪れ、研究生たちは復興の状況を自分の目で見ています。あいにくの雨ふりのため、動きが鈍 …

2016いわきボランティアの旅④

まだまだ続く、いわきボランティアの旅 26日、メインの活動を無事終え、その日の夜は宿舎でお世話になっている方たちと食事をしながら交流会を行いました。 8月の中旬に就職が決まったHくんは26日の仕事終了後、この交流会に間に …

2016いわきボランティアの旅③

午前中の活動を終え、昼食をいただくために毎年お世話になっている光景寺さんへ。 車の中の荷物を整理していたため、少し遅れて研修室に入ろうとすると 「うわ~~~~~」と大きな声が聞こえてきて何事かと思いながら中に入っていくと …

2016いわきボランティアの旅②

   8月26日(金)晴れ 今回の活動でメインとなるボランティア活動の日です。 午前中に訪問するのはグループホーム高原の家「かわうち」 この施設は原発の影響で立ち入り禁止区域にある川内村にあり、いわき市の仮設住宅に避難し …

第2回公開授業・大学説明会ご案内

告知が遅くなりましたが、 9月20日(火)公開授業・大学説明会を見晴台学園大学で行います。 スケジュールは *全体打ち合わせ:10時30分(受付開始10時15分) *公開講義:言語と生活(大幸昌子先生)10時40分~12 …


PAGETOP
Copyright © 見晴台学園大学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.