先日卒業生が大学に遊びに来てくれた際、

「最近全くブログ更新していませんねぇ…」と言われて、ただただ「申し訳ありません」と
平謝り。そうこうしていている間に今年の活動も最後となりました。

 今年一年お世話になりました。

 2018年度は文部科学省の「学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究事業」の委託を受け、多くの方たちとこの事業に取り組んできました。また法人企画の「生涯学習セミナー」も開催され、学生は忙しい中にも充実した実り多い一年になったと思います。

 今日は2018年の締めくくりとして「餅つき」をしました。
「餅つきは段取りが命」とST1の掛け声の元、みんなてきぱきと動き、もち米を蒸している間に
トン汁とあんこやきなこ、大根おろしなど、お餅につける食材を用意しました。

2018-12-27 11.03.06 2018-12-27 11.48.03

2018-12-27 11.23.59-1 2018-12-27 11.17.45 HDR

 1人ずつ杵でお餅をつき、いよいよ実食!
おいしいつきたてのお餅を食べることができました。
トッピング人気NO.1は「チーズ+きざみのり+おしょうゆ少々」

 2019年も学生たちと一緒に学びを追求していきたいと思います。
ご指導のほどよろしくお願いいたします。

2018-12-27 13.26.55