7月22日(土)の朝日新聞に

≪知的障害の若者「大学」で青春≫というタイトルで記事が掲載され、

見晴台学園大学についても少し紹介されました。

朝日新聞(2017.7.22)

記事の中で田中学長は「障がいの有無にかかわらず、学び思いがある人の

進学機会の平等が保障されるべき」と言われています。

見晴台学園大学はさまざまな工夫のもと、学生を真ん中に置き、一歩踏み込んだ

学びの支援を行っています。

この記事掲載後、問い合わせの電話もいただきました。

見学・体験入学は随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。