雨が降ったりやんだりする中、みはらしだいまつり、無事終了しました。

もっと大降りになるかと思っていましたが、シトシト雨が降ったりやんだり。その間をぬってのまつりでした。

スケジュールは多少前倒しだったようですが、すべて予定通り行い、終了時には雨がまた降りだしました。

 

大学で仕込んで、商品を会場に運ぶという形だったので、持ち込む備品も少なく、あっという間に準備もできました。

2017-10-28 11.23.51-1←学長も来てくれました。

最初のお客さん

PA280097

学園OBです。

 

一度に5個という大量注文も

PA280101

接客する中で「“ツナめし”って何ですか?」と何回か質問を受けました。今回、カフェを意識して、中身が見えない容器にしてしまったため、どんな食べ物かわからなかったようです。見本をおく、または写真を看板に貼っておくなど、次回への課題もわかりました。

まつりにはOBやOB親など、懐かしい顔ぶれがたくさん来てくださいました。そんな方たちとお話ししていたら、「大学のユニフォーム、おしゃれだね」「ベレー帽がいいわ」「容器もかっこいいね」と私たちがテーマにして準備してきたことを何人かの方が評価してくださり、うれしかったです。

数を減らしたこともあり、あっという間に完売!

最後は学園専攻科生でした。

2017-10-28 11.20.01 HDR

完売後に、「あれ~、もう完売しちゃったの?〇〇さんがおいしそうにあっちで食べていたから買いに来たのに…」というお客さんもみえて、少し“リスク管理”を厳しくしすぎたかな?と反省。しかし、お天気ばかりはその時にならないとわからないので、これも次回への課題となりました。

 

ということで、早々に店じまいをし、少々時間を持て余し気味でしたが、閉会式まで過ごし、片付けを。

その後は大学の親の方やOBたちと打ち上げもかねてお茶会をし、今日の感想を出し合いました。

講師のO先生、差し入れありがとうございました。みんなでおいしくいただきました。

そうそ、仕込み数が減ったことで、寄付していただい新米が少し残っていたので、ちょうどまつりが終わる頃炊き上がるようにお米がセットしてあり、それを塩むすびで食べました。炊き立て、つやつや新米のおにぎり、サイコー(写真、取り忘れました…)

大学としての課題、まつりへの要望も出たので、近いうちに学園の方に文書で伝え、また来年、たくさんの方の笑顔が集まるまつりになってくれたらいいなと思っています。

お疲れ様でした。

 

後日、改めてブログアップしますが、

11月16日(木)公開講義と大学説明会を行います。

参加希望の方は大学までご連絡ください。

電話:052-355-6752 E-mail:daigaku@miharashidai.com