3年目を迎えた福島県いわき市へのボランティア活動。今年は学生7名とその他スタッフ総勢13名でお邪魔します。

4年生にとっては最後になるかもしれないこの活動。後輩につなげたいという思いが強くあります。

imageimage

image

今年のテーマは「仮設住宅の今を知る」

毎年仮設住宅と学童保育所で活動をさせてもらっていますが、なかなか仮設住宅の実態まではわかりません。今回は実際に仮設住宅の中に入れていただけるかもしれないということで、資料をもとに事前学習をしました。が、学習するにあたり、なかなか落とし穴があり、苦戦。

例えば、

「玄関のひさしが短くて部屋の中に雨が入ってきてしまう」という事例に対して、まず「ひさし」が???

「鉄骨がむき出しで、冬は結露が激しい」の「結露」が???

それでも資料を読みあわせることで、彼らなりの目線で仮設住宅を見学できるではないかと思っています。

今日は14時過ぎにいわきに着くので、「いわきを知る」その1でかまぼこ工場見学、その後宿泊先である光景寺に向かい、ウェルカムパーティーを開いてもらう予定です。