2月から3月にかけて大学の取材に来ていただき、二回にわたって大学の記事を掲載して下さった毎日新聞記者の花岡洋二氏に講義をしていただきます。

大学に取材に何度も足を運んでくださった花岡さんは以前エルサレムの特派員でした。大学に取材に見えたころ、偶然花岡さんが「特別秘密法案」について講演をされた記事を見つけ、いつか大学でも講義とお願いしていました。今回、その念願がかなって実施することになりました。

ニュースではよく耳にするけれど、実際はよくわからない中東問題と国際社会の平和についてみんで学びましょう。

今回は特別公開授業ですので是非ご参加ください。

国際社会の平和に貢献する日本の役割
~中東問題を通して~

  • 講師:花岡 洋二さん(毎日新聞元エルサエム特派員)
  • 日時:2014年6月18日(水) 13:30~15:00
  • 場所:愛知県立大学サテライトキャンパス
    (ウインクあいち15F 名古屋駅より徒歩5分)
  • 定員:35名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
  • 受講料:無料
  • 申込締切日:6月10日(火)
  • 申込先:見晴台学園大学
    電話:080-4466-8561
    E-mail:daigaku@miharashidai.com