10月29日(土)見晴台学園が主催する「みはらしだいまつり」に大学は無料ゲームのお店で出店しました。前日は雨が降り、開催が危ぶまれましたが、関係者の思いが伝わったのか、当日は快晴で多くの方に参加していただくことができました。

 今年の大学チームは「みはらしだいまつり」初体験の人がいたために、準備に時間をかけて丁寧に取り組んできました。準備の様子 

 また、夏に行ったいわき市での学童保育所でのワークショップで子どもたちに喜んでもらうと経験をしたこともあり、「このまつりでも子どもたちに喜んでもらおう!」と無料で小学生以下の子どもたちが楽しめるゲームコーナーを準備しました。

 ゲームはじゃ~~~ん!

img_0529

ドラえもんをモチーフにした「的当てゲーム」これだけ大きなものを作るのにはかなり苦労しました。そして、ユニフォームは「いわきボランティア」の時に作ったお揃いTシャツにちょっと細工をしました。このちょっとした細工が評判がよく、「どこで売っているの?」と聞かれるほどでした。

 食べ物屋さんの中にポツンとゲームコーナーがあるために最初はお客さんが来ませんでしたが、一人やりだすとあっという間に行列が。一回ではコツをつかめない子どもたちが何度も並んでやりに来てくれました。

2016-10-29-10-50-58-2 ←ドラえもんの口かお腹を狙います

2016-10-29-11-44-53-2 ←口の中側から見るとこんな感じ。真剣!!

2016-10-29-10-51-22-2 ←景品を選ぶのも真剣。講師の先生方にカンパしていただき、景品はゲットしました。先生方、ありがとうございました<m(__)m>

 当日は大学OBや講師の先生もユニフォームを着て、現役生たちのお手伝いをしてくれ、楽しい一日となりました。

pa290435

 前日雨が降ったこともあり、全体準備をお手伝いすることができませんでしたが、来年はテント張りなど、もう少しまつり全体にかかわる仕事も手伝えるようになればいいなと思いました。

お疲れさまでした!!